宅建試験に独学で一発合格した勉強法

宅建試験,勉強法,学習法,独学,参考書,通信講座,合格ライン,難易度,過去問

宅建の日程と合格率

 

宅建の試験日は毎年10月の第三日曜に行われます。

 

その日に向けて勉強して合格を勝ち取りましょう。

 

 

申込は7月1日から7月31日までになっています。

 

インターネットの申し込みと郵送の申し込みがあって

 

インターネットでの申し込みは、7月中旬までと

 

郵送より期限が早くなっています。

 

 

詳しくは、不動産適正取引推進機構

 

ホームページで確認してください。

 

 

10月の第三日曜日の試験に向けて

 

計画を立てて学習していくわけですが

 

絶対に絶対に、申し込みを忘れないで下さいね。

 

 

頑張って、合格できるレベルに達しても

 

実際の合格は次回に持ち越しになってしまいますからね。

 

 

合格率についてですが、

 

およそ15〜17%の間で推移してますよ。

 

 

具体的に、10年間では以下の通りです。

 

平成13年 15.3%
平成14年 17.3%
平成15年 15.3%
平成16年 15.9%
平成17年 17.3%
平成18年 17.1%
平成19年 17.3%
平成20年 16.2%
平成21年 17.9%
平成22年 15.2%

 

 

平均は16.5%になります。

 

 

合格者数は、以下の通りです。

 

平成12年 25,928人
平成13年 25,203人
平成14年 29,423人
平成15年 25,942人
平成16年 27,639人
平成17年 31,520人
平成18年 33,191人
平成19年 36,203人
平成20年 33,946人
平成21年 34,918人
平成22年 28,311人

 

 

10年の合格者の累計は、33万人以上にもなります。

 

 

このような結果を見ても、

 

宅建試験は難易度がすごく高いとは言えません。

 

 

試験日の10月の第3日曜日を頭に入れながら、

 

学習すれば大丈夫です。

 


FX Online Japanとは